EVB-AUD4-C (TUNA-CAN)

【お詫び】一部部品入手の都合で再製造ができず、販売を終了いたしました。大変申し訳ありません。代替えとして、ADC/DAC ICを変更したTUNA-CAN'を販売開始いたしました。
EVB-AUD7-A (TUNA-CAN')

■Analog Devices社BlackfinプロセッサADSP-BF592とFreescale Semiconductor社のオーディオコーデックSGTL5000を使ったオーディオDSPモジュールです。Blackfinでオーディオ信号処理の学習・実験・開発が可能です。
■90mm×36mmと小型です。
■FT232RLにより、USB経由でPCと通信が可能です。
■JTAGコネクタがでていますので、JTAG-ICEを使用してデバッグが可能です。
■1Mbit SPIフラッシュメモリ搭載なので、作成したプログラムの保存が可能です。
■1列の拡張用ピンヘッダにより、ブレッドボードで使用できますので、簡単に拡張が可能です。
■JTAG-ICEがなくても、フラッシュプログラムの更新が可能です。

■主な仕様
・CPU:Analog Devices ADSP-BF592
・L1インストラクションRAM:32K
・L1データRAM:36K
・クロック:最大400MHz
・オーディオコーデック:Freescale SGTL5000
・SPIフラッシュ:1Mビット(128kバイト)
・USB:FT232RL
・サイズ:90mm×36mm
・電源電圧:USB(5V)
・製品型番:EVB-AUD4-C

■付属品
・USBケーブル
・各種ピンヘッダ

■データシート
TUNA-CAN ユーザーズマニュアル 第2版
TUAN-CAN 回路図

事務員かねこのTUNA-CANを使ったスピーカー作成

販売価格 7,100円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ